kate spade new yorkのバッグと過ごすファッショニスタのライフスタイル♪

| カテゴリー: lifestyle | ブロガー :  kate spade new york

三原勇希「MANHATTAN LARGE TOTE/たっぷり荷物な日もマンハッタン トート新作フローラルジャガードで一足お先に春気分♪」

「合わせやすい黒のフローラルジャガードは、マニッシュなスタイルやストリートっぽいスタイルにも最高のバランス!」
モデル、タレントからラジオDJヘの挑戦。今ではランニングのイメージも強い三原勇希 <<CLICKさんのライフスタイルにぴったりマッチした『MANHATTAN LARGE TOTE』のフローラルジャガード。

「大きなバッグなのに沢山のいろいろな種類のポケットがあるのはすごく考えられていて実用的だし、趣味が多い私にとって(笑)ショルダーが付いているのは嬉しいですね。ラジオのお仕事のときはパソコンや資料が多かったり、その帰りに運動したりするのでスニーカーやウェアも入れたい。どうしても重くなってしまうから、このサイズ感のバッグでショルダーが付いているのは本当に嬉しい。ショルダーを使わないときは、金具がバッグの中に見えないように収納できるデザインも考えられてますよね!しっかりとした形も、バッグが自立して大きく開いてくれるので荷物が取り出しやすい。スッキリと荷物が入って使いやすい、可愛いだけじゃない実用性もポイント。あと、持ち手のレザーのカッティングだったり、ジャガードの質感もすごく好みで、見ていて明るい気持ちになれるアイテムはやっぱり好きですね。柄のバッグはあまり持ってなかったけど、このバッグはコーディネートのポイントになるし、大人かわいいデザインがケイト・スペード ニューヨークらしくて素敵です。」

「今日はバッグのお花のカラーを取り入れてグリーンのパンツにして、花のシルエットみたいに遊びのあるデザインのシャツを合わせました。コーディネートを考えるときは全体のバランスとか色味で考えることが多くて、いつもバッグはスタイリングの最後に決めるんですけど、今日はこのバッグに合わせたくなりました。普段からいろいろなタイプのスタイリングを楽しみたいタイプなんですけど、このバッグはカジュアルにも合わせやすいし、柄バッグで合わせやすいのは珍しいですよね。最近スウェットパンツにハマっていて、ニットにスエットパンツとか、キャップとデニムとか、そのくらいラフなスタイルにも合わせたいですね。このバッグがアクセントになるから合わせやすいのかも。」

彼女の一部でもある音楽やアウトドア、そしてスポーツ。キレイめなんだけど、どこかストリート感を感じるスタイルが昔から好きだという勇希さん。
「ファッションは自分の好きなバランスとか、こう見えたい、というのがあるので必ずお店で試着してサイズ感を確認します。今はこの色が気分!みたいなのもあって、季節が変わるごとに好きな色が変わったり、色は私にとって大事なポイントかもしれないですね。特に緑と青、白が好きでお洋服も沢山持ってるんですけど、このバッグの色にも入ってますよね。本当にこのバッグの色のバランスが好き!だから私の持ってるお洋服にも合わせやすいのかも♪子供の時にダンスを始めて、ヒップホップとかブラックミュージックとかカルチャーも含めて好きで、自分の根本的に好きな軸はそこにあってファッションにも影響はありますね。歳を重ねるにつれて、自分の好きなものがはっきりして、選ぶのも楽しくなってきた気がします。若いときは流行りもあって色んなスタイルをしてきましたけど、色々トライしてきたからこそ、”これが自分らしい”と思える色や似合うものがわかってきたんだと思います。」
今年の春は『MANHATTAN LARGE TOTE』のフローラルジャガードが、三原勇希さんのライフスタイルに欠かせない相棒バッグになってくれそう♡

三原勇希 <<CLICKさんにご紹介いただいたアイテムはこちら

manhattan floral jacquard large tote <<CLICK

※こちらでご紹介した商品が売り切れの際はご容赦ください。

TOP