kate spade new yorkのバッグと過ごすファッショニスタのライフスタイル♪

| カテゴリー: lifestyle | ブロガー :  kate spade new york

Azumi「日本上陸25周年”スペードフラワージャカード”の日本限定色(グレー)はシンプルコーデのアクセント♪
パソコンもiPadも本も!カフェワークの相棒たちをトートバッグに詰め込んで」

Wyolicaのヴォーカルとしてはもちろん、デザイナー、DJ、俳優と幅広く活躍されているAzumiさん<<CLICK
「バッグ選びの最重要ポイントはルックス!バッグは永遠に好きだから、気分が上がるものを持っていたい!」
学生の頃には、その日のスタイルが1箇所でも気分に合わないと着替えに帰ってしまうほど、幼い頃からファッションは必須項目!だというAzumiさんが今回セレクトしてくれたのは、カフェワークの相棒たちがしっかり入って、大好きなミニバッグとの2個持ちバランスにもNICEな”スペードフラワージャカード”の日本限定色(グレー)トートバッグ。

大きさや形はもちろん、この絶妙なグレーとピンクの配色が好みで、時代的に増えたオンラインミーティングの必需品、パソコン、iPad、ノート、その時読みたい本など、カフェワークの荷物も多いから、バッグ自体が軽いのは嬉しい。肩にかけやすい長さのショルダーもお気に入りだというAzumiさん。ポーチやポケットも沢山あって、底がしっかりしているので荷物が中でしっかり整頓できるのも重要なポイント!「荷物が綺麗に整頓して並んでいるのを上から見るのが好きだから(笑)そこはかなり重要度がが高いんです。」と話してくれました。

Azumiさんファッションの絶対的なルールはベストスタイルに見せるバランス感!中2からそのテクニックを研究していたほど、バランスよく着こなすことにこだわりがあるという。スタイリングのポイントは一つにする。だけど、シンプルになりすぎないように大きなポイントをONするのがAzumiさんのマイルール。今回は茶色ニットに”スペードフラワージャカード”のグレーバッグで、子供っぽくなりすぎず大人なスタイルに、甘くなりすぎないようにブーツで締める!絶妙な大人の秋スタイリングに仕上げてくれました。

何を選ぶか=”何にときめくか”は、創作活動の源でもあるというAzumiさん。「若い時は大好きだったローリン・ヒルや松雪泰子さんのスタイルを真似したりして、自分らしいスタイルを試行錯誤してきた。今はさらに、今までの自分のセオリーを崩すという作業を、スタイリングや歌にも取り入れたい。そんな自分の変化も楽しい。」コロナ禍で今までの日常のストレスに気が付いて、それを最小限にすることで、小さなことに幸せや、楽しさを感じている中、自分のルーツを見つめ直そうと思えるモードになり、実家が昭和2年創業の老舗茶商問屋ということで、小さい頃は大嫌いだったお茶に対する意識も変わり、あらためて日本茶の良さに気付けたという。祖父母、両親から譲り受けるものも大切にしたい。ファッションと歌、2つの大好きなものを続けていける幸せ。そんな想いが、また新しいAzumiさんのスタイルを見せてくれそうです♪

Azumi さんにご紹介いただいたアイテムはこちら

spade flower jacquard stripe everything large tote<<CLICK
〈H31.0×W40.0×D21.5〉¥58,300

TOP